出産前の美容院はいつまでに行けばいいの?体験談をご紹介!

妊娠

妊娠して少しすると、“出産前の美容院はいつまでに行けばいいのかな…?”と悩みませんか?

私も出産前の美容院はいつまでに行くのがベストなんだろう?と色々調べて悩みました。

出産前ぎりぎりに行き過ぎても心配だし、かと言って産後はいつ美容院に行けるかわからないから
早く行き過ぎてもなあ……と考えてしまいますよね。

この記事では、私の体験談や知人や美容師さんのお話をもとに、次のことについてご紹介します。

・出産前の美容院はいつまでに行くのがおすすめなのか
・出産前の美容院に行く時の注意点などはあるのか

 

妊婦であるあなたの美容院に行く時期を決める手助けになれば……と思いながら書きます。

すぐに美容院へ行きたくなった!という方は、下のボタンを押すとホットペッパービューティーから美容院が検索できます。

出産前の美容院はいつまでに行くのがおすすめ?

出産前、いつまでに美容院に行くのがおすすめなのでしょうか?

これは正直に言うと、その人の体調によるので人それぞれではあります。

個人差はありますが、一般的に避けた方が良い時期を考えると、妊娠中期(妊娠5ヶ月~7ヶ月)~臨月手前(妊娠9ヶ月)までに美容室に行っておくのがおすすめです。

私の経験と知人の意見を聞く限りでも、妊娠中期~臨月手前までに行く人が多かったです。

ぎうめしみー
ぎうめしみー

ちなみに私は、妊娠9ヶ月(妊娠35週)で美容院へ行きました!

妊娠中期~臨月手前までに行くことをおすすめするのは、以下の理由からです。

妊娠初期はつわりがある人が多いため

妊婦さんの中にはない方ももちろんいますが、妊娠初期(妊娠2ヶ月~妊娠4ヶ月)はつわりがある妊婦さんが多いです。
(私も妊娠初期は気持ち悪くて何度か吐きました。)

症状も人それぞれではありますが、この時期に美容院へ行くとなると匂いつわりの妊婦さんはシャンプーや薬液の匂いで気持ち悪くなってしまう可能性もあります

妊娠初期のつわり中の方は、ひとまず体調を優先しましょう。

あとは、単純に妊娠初期に最後の美容院を済ませてしまうと、産後まで期間が空いてしまうと思うので、妊娠中期に入ってからの方がおすすめです。

妊娠後期に差し掛かるとお腹が大きくなり、苦しい体勢があるため

お腹が大きくなる時期や大きさなども個人差がありますが、妊娠後期(妊娠8ヶ月以降)に差し掛かると、赤ちゃんの成長とともにお腹が大きくなります。

ぎうめしみー
ぎうめしみー

お腹が大きくなると、仰向けで寝るのもしんどくなりますよね……。
私の場合、歯医者さんで治療中に仰向けで居続けるのも辛い時がありました。

お腹が大きくなって仰向けの体勢が苦しくなる場合があるため、美容院でシャンプーをしてもらうのが苦しくなる方も増えます。

仰向けの体勢が苦しくなる前に行くのがおすすめですが、どうしても出産前ぎりぎりに美容院に行きたい場合は、カットのみにして仰向けの体勢を避けるという手もあります。

妊娠後期にもつわりが出る場合もあるため

つわりというと妊娠初期のイメージが強いですが、実は妊娠後期にもつわりの症状が出る妊婦さんもいます
(私も現在絶賛後期つわり中です……。)

赤ちゃんと子宮が大きくなることにより胃が圧迫される上に、ホルモンバランスの変化によって気持ち悪く感じる妊婦さんもいるんです。

べびを
べびを

ちなみにママは妊娠するまで妊娠後期にもつわりがあることを知らなかったよ……!

後期つわりがある中での美容院も厳しいと思うので、後期つわりの時期も避けたいところですね。

妊娠中の体調は本当に千差万別で人それぞれなので、見極めが難しいところではありますが、体調が良い時を見計らって行きたいですね。

出産前の美容院に行く時の注意点は?

出産前の美容院に行く時の注意点を、私の経験をもとにお伝えしておきます。

①美容院を予約する際に妊婦であることを伝える

予約の際に、妊婦であることを伝えておくと、美容師さんも色々気にかけてくれるので安心できました。
美容師さん側も心の準備ができると思うので、予約時に先に妊婦であることは伝えておきましょう。

私はホットペッパービューティーでいつも美容院の予約をしています。
ホットペッパービューティーで美容院を予約すると、美容室へコメントを入力することができるので、妊娠中であることもそこに書き込んでおくと当日スムーズに施術が受けられるかと思います。

トイレは直前に済ませておく

妊娠中は子宮が大きくなることで、トイレも近くなりませんか?
私は妊娠初期から後期まで、頻尿に悩まされ続けました……。笑

なるべく施術に集中できるよう、直前にトイレを済ませておくことをおすすめします。

事前に妊娠中でトイレが近いことを伝えておくと、施術中でもトイレに行きやすくなると思うので、
それも伝えておくとより良いです。
トイレに行きたくなったら、我慢せずに伝えましょう。

頻尿で悩める妊婦さんは、下の記事も良かったら参考にしてみて下さい。

 

 

なるべく自宅や病院から近い美容院を選ぶ

これは私の反省点でもあるのですが、なるべく自宅や通っている病院に近い美容院の方が何かあった時のことを考えると安心です。

ぎうめしみー
ぎうめしみー

私は出産前にどうしてもお気に入りの美容院に行きたくて、片道2時間かけて1人で電車で行ったのですが、妊娠後期の往復4時間の電車移動はかなり大変でした……。

遠くの美容院に行きたいという方は、まだ動きやすい時期に行くか、美容院まで車などで送ってもらう方が良いです。

できれば誰かに美容院までの送り迎えをしてもらう

上記で既に書きましたが、何かあった時のために、できれば誰かに美容院の送り迎えをしてもらうなど、付き添ってもらうことをおすすめします。
(と言いながら、私は夫と予定が合わなかったため、1人で行ってしまいましたが……!)

温度調節のしやすい服を!

これも人によると思うのですが、私の場合、妊娠してから体温調節が下手になり(?)。暑さや寒さに敏感になりました。

体調管理のためにも、温度調節がしやすいよう、カーディガンなどを着て行くことをおすすめします!

私は11月の終わりが出産予定日で、美容院に行ったのが10月の終わり頃でした。
寒くなり始めていたので、ニットのワンピース1枚で行ったのですが……
これが失敗。

午前中に家を出た段階では、ニットを着てちょうどいい涼しさだったのですが、美容院に着いた頃には外がかなり暑く、汗をかきながら美容院へ入店しました。

しかし、ニットのワンピース1枚だったので、それ以上は脱ぐことが出来ず……
しかも、トリートメントの浸透率を上げるため、途中で頭には熱を加える装置を当てられ、
より暑い状態になってしまって大変でした。

ぎうめしみー
ぎうめしみー

私の場合は美容師さんが気遣ってくれて、熱を加える装置と頭の距離を少し離してくれた上に、髪を乾かす際のドライヤーを冷風にして涼ませてもらえたので大丈夫でした。

少し早めに美容院へ向かう

妊娠してお腹が大きくなってくると、歩くのがどんどん遅くなりませんか?
私の場合、いつも歩いている駅までの道のりもどんどん辛く長くなっていきました……。

妊娠中はいつもより歩くのがゆっくりになることを考慮して、早めに美容院へ向かうくらいがちょうど良いですよ。

母子手帳や保険証なども忘れずに!

これは美容院以外の場所へ行く時にも共通して言えますが、何かあった時のために母子手帳や保険証などは必ず持っておきましょう

出産前の美容院でのおすすめのヘアスタイルは?

出産後にいつ美容院に行けるかわからない……という状況だと、なるべく短くしたくなる方も多いのではないでしょうか。

美容師さんに聞いてみたところ、思い切ってショートカットやボブなどにされる方もいるようですが、おすすめは【ぎりぎり結べる長さ】だと言っていました。

短くした時は楽なのですが、結べそうで結べない時期があると、授乳の時などに不便なことがあるそうです。

ぎうめしみー
ぎうめしみー

私はここ数年ずっと胸下あたりまであるロングだったのですが、出産前はボブなどにして、可能な限り短くするつもりでした。
しかし、美容師さんのお話を聞いて、確かに結べた方が良さそう!
と考え直し、ぎりぎり結べる長さにカットしてもらいました。

出産前の美容院でカラーってしていいの?

出産前の美容院で悩むのが、カラー。
今までこまめに染めていた人だと、

・そもそも妊娠中に染めていいのか?
・どのくらい明るくしようか?

など、色々考えてしまいますよね。

妊娠中に髪を染めていいのかという問題については、お医者様によっても賛否両論あるようなので、
自己責任で考えてやる……としか言えないところです。
※当ブログでは一切責任を負いません……。

妊娠中はホルモンバランスの影響で肌の調子が不安定になっている方もいるので、心配な方はお医者様に相談するのがベストです。

染める場合は、出産後にいつ染め直せるかわからない状態なので、暗めのカラーにする人が多いみたいです。

ぎうめしみー
ぎうめしみー

ちなみに私は染めていません。
何かあった時に心配だったのと、元々染め直すのも面倒だし髪も傷むし……と考えて染めていないズボラな女なもので……。

まとめ

出産前の美容院は、
・つわりの時期を避けて
・仰向けの体勢が苦しくなる前の
・体調が良い時
に行くのがおすすめです。

出産前最後の美容院で綺麗になりつつ、リフレッシュできるといいですね。
素敵なマタニティライフをお過ごし下さい♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました