ステップハウスの断り方7つを経験者が伝授!蓄電池契約前にやるべきこととは?

みー

ステップハウスが蓄電池の訪問販売に来たけど、どう断ったらいいかな……?

この記事では、実際にステップハウスから蓄電池の訪問販売を受けた私が、体験談に基づいて営業の断り方7つをお伝えします。

ステップハウスが蓄電池の訪問販売に来ても、その場で即決するのは危険です!

蓄電池は会社によって価格が大きく異なります。

我が家に提示されたステップハウスの蓄電池の金額は、相場よりかなり高かったです……!

高い価格の蓄電池の購入を失敗しないためにも、1社だけ見て決めるのではなく、無料の見積もりサービスを利用して、数社の比較・検討をしましょう!

蓄電池の一括見積もりサービスのエコ×エネの相談窓口なら、1分もあれば完全無料で簡単に見積もり依頼が出来ますよ。▼

\ 1分で無料でできる! /

>>>無料の蓄電池一括見積を利用してみる

目次

ステップハウスの断り方を体験談に基づいて伝授!

ステップハウスの蓄電池の営業は、基本的には訪問販売が多いです。

我が家もいきなり訪問→約束を取り付けて後日家の中で話をされて契約に持ち込む営業スタイルでした。

(我が家はクーリングオフを使うつもりで話を聞いていたので、契約せずに済みました!)

口コミを調べてみたところ、私と同じく訪問販売をされたケースが多く見受けられました。

ここからは、我が家がステップハウスの訪問営業の実体験をもとに、このタイミングでこう断ろう!という策をお伝えします。

断り方①知らない人からのインターホンには出ない

営業かな?という雰囲気の人にインターホンを押された場合、出なければ話をする必要もありません。

私も夫がいない時は、基本的には出ないようにしています。

しかし、私はなぜかステップハウスの時は出てしまったんですよね……!

みー

し、失敗した~!と今でも思います。

ちなみに、インターホンに出ると、おそらく“近所で工事があるので事前説明に伺いました”という旨を伝えてくると思います。

これ、この時の私は信じちゃったんですけど、多分ウソです。

これで家の外に家主を引っ張り出して、光熱費の話をして、蓄電池について後日説明するのでご都合いい日ありますか?とアポを取り付けてきます。

私は断るのが苦手なのと押しに弱い性格が災いして、何が何だかわからないまま次の予定を決められてしまいました……!

そもそも出なければ、断りにくくなるということもないです!

断り方②今は手が離せないと伝える

インターホンに万が一出てしまった際、“近所で工事があるので……”と言われたら、ステップハウスなどの訪問営業の可能性があります。

その可能性を察知した場合は、「今はどうしても手が離せない」と断ってしまうのもひとつの手です。

この時、営業の人に「今何をやっているんですか?」と聞かれても、具体的には答えない方がいいです。

具体的に答えてしまうと、相手がこちらの隙をついて、表に引きずり出そうとしてくる可能性があります。

丸め込まれないためにも、「今何をやっているんですか?」と聞かれても、“すみません、本当に手が離せなくて……!”と具体的な内容については触れずに断りましょう。

断り方③相手の会社名と売りたい商品を先に聞く

これは断り慣れていない人は使いにくい技かもしれませんが、営業相手の会社名と売りたい商品を先に聞いてから断るという手もあります。

訪問販売は、特定商取引法という法律で規制がされています。

営業をする事業者の人は、私たち消費者を勧誘をする前に、以下の3点について話す必要があるんです。▼

①事業者の氏名(名称)
②契約の締結について勧誘をする目的であること
③販売しようとする商品(権利、役務)の種類

これを告げないと法律違反に当たります。

相手の目的を理解し、さらにそれが自分にとっていらないものであれば、“結構です”と断ってOK。

いらないものの勧誘だと早い段階でわかれば、時間も無駄にせずに済みます。

ただ、この方法を使う時は、伝え方を優しくするようにしてください。

強い語気で伝えると、相手が起こってしまう可能性があるので、あくまでこちらはやんわりと冷静に聞きましょう。

断り方④自分に決定権がないことを伝え、訪問当日には契約しない

ステップハウスの訪問営業で蓄電池の購入を勧められた場合、「夫がいないとわからないので……!」などと家族の不在を伝えつつ、自分ひとりでは決められないという旨を伝えましょう。

家族をあえてその場で悪者にすることで、断ることも出来ます。

例えば……▼

夫(妻)に相談しないと怒られてしまうので……

と伝えて、その場の契約は避けるのもありです。

断り方⑤必要ないのでいらないと断る

中途半端な態度だと、ずっと勧誘され続けてしまう可能性もあります。

蓄電池がいらない場合は、素直に「必要ないので、結構です。

と伝えましょう。

もしかすると、ここで「今ならキャンペーンで安くできます!」、「実質無料ですよ!」などと言って勧誘してくるかもしれません。

いらないのであれば、はっきり「無料であっても必要ないのでいらないです」と断った方が、しつこい勧誘を受けずに済む可能性が高いです。

断り方⑥断ってもしつこい場合は消費者センターへ電話すると伝えて断る

断ってもしつこく勧誘してくる場合、それは特定商取引法に違反しています。

こちらが必要ない、断る!という意思を見せた場合、事業者はそれに従わなくてはならないんです。

断ってもしつこい場合は、消費者センター、あるいは警察に電話すると伝えましょう。

(そう伝えれば、だいたい引き下がってもらえるかと思います。)

断り方⑦同業他社であると伝えて断る

何を言っても引き下がってくれない場合は、「同業なので……」と言ってみる手もあります。

(私はあまり嘘をつくのが苦手なので難しいですが、俳優・女優になれる!という方はありかも?(笑))

同業であれば、そんなに深入りせずに立ち去ってくれる可能性もあります。

「どこの会社ですか?」と聞かれた場合は、“大手ですね~”と言ってさらりと流して断りましょう。

断れずに契約してしまった時はクーリングオフ制度を使おう

断り切れずに契約してしまっても、契約の書面を受け取ってから数えて8日以内であれば、申し込みや契約の解除が可能です。

契約してしまっても、クーリングオフ制度を使えば、契約せずに済みます。

ステップハウスの蓄電池を契約する前にやっておくべきこと

ステップハウスの蓄電池を契約する前にやっておくべきことは、ズバリ蓄電池の無料一括見積りサービスを使って、価格の比較・検討をしてみること

ステップハウス1社だけを見て蓄電池を決めてしまうのは、損をする可能性が高いです。

みー

多いと100万円以上損してしまうかも……?

蓄電池の一括見積りサービスでおすすめなのは、エコ×エネの相談窓口です。

エコ×エネの相談窓口って?

完全無料
全国対応
他社見積もり中でもOK
最大4社の見積もりを入手可能
人気の施工販売会社のみを紹介
依頼先決定後は他社のお断りまで代行

複数の見積もりを出すことで、適正価格がわかりますし、損をせずに済みます

太陽光や蓄電池はかなり高いので、お得に購入できるところを見極められるよう、見積もり依頼をして比較・検討しましょう!

\ 1分で登録できて無料 /

>>>無料の蓄電池一括見積りを利用してみる

ステップハウスの断り方を経験者が伝授!蓄電池契約前にやるべきこととは?

ステップハウスの訪問営業の断り方を改めてまとめておきます。

①知らない人からのインターホンには出ない
②今は手が離せないと伝える
③相手の会社名と売りたい商品を先に聞く
④自分に決定権がないことを伝え、訪問当日には契約しない
⑤必要ないのでいらないと断る
⑥断ってもしつこい場合は消費者センターへ電話すると伝えて断る
⑦同業他社であると伝えて断る

ステップハウスで蓄電池を契約する前に、無料の一括見積りサービスしてみて下さい。

蓄電池は高額なので、複数の会社の見積もりを取って比較・検討しましょう。

\ 1分で登録できて無料 /

>>>無料の蓄電池一括見積りを利用してみる

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ぎうめしべびを家の妻、ぎうめし みーです!
家事もろくに出来ず、色んなことに無知な3日坊主ズボラ主婦です。
趣味は食べることと飲むこと!(甘いものとコーヒーが大好き!)

2019春に結婚・妊娠、秋に第一子となる男の子を出産しました。
ダメな嫁ですが、夫ゆーくんの力を借りながらどうにか幸せにやってます!

何も出来ない私だからこそ、妊娠や育児の悩むママの力になれるかも!?
お役に立ちたい!と思い、自分が疑問に思ったことや悩み、役立ったものをおすすめするブログを始めました。

是非ゆっくりしていって下さい~!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる